ケアプロスト

ケアプロストプラスと違いを比較すると怖い!まつげの使用は要注意!

ケアプロストプラスとケアプロストの違いを知り驚く女性

ケアプロストプラスは、ケアプロストより効果が高いかも?なんて思っていませんか?

実は、ケアプロストとケアプロストプラスの違いを知らないで使うと、充血やかゆみの副作用がひどくなるだけでなく、色んな面で損することに。

 

そこで、ケアプロストとプラスの違いを比較し、なぜ使わない方がいいのか?を紹介します。

名前だけ効くと、ケアプロストより効果が高そうですが、実は違う意味で効果が高くまつげを伸ばすために使用する場合は危険です。

違いを知れば、ケアプロストプラスを使いたくなくなりますよ。

プラスって書いていると、効果がありそうだけど…

ケアプロストプラスとケアプロストの違いを比較すると

ケアプロストプラスとケアプロストの違いを知り驚く女性ケアプロストプラスとケアプロストの違いを比較すると驚きの事実が!

ケアプロストとケアプロストプラスの違いを比較すると以下のようになり、最大の違いは副作用の多さと成分です。

ケアプロストケアプロストプラス
効果まつげが伸びるまつげが伸びる
副作用色素沈着、充血、かゆみ・色素沈着、充血、かゆみ
・呼吸不全、心停止
・目が白く濁る
成分ビマトプロスト:3mlビマトプロスト:3ml
チモロールマレイン酸塩:5mg
価格1,920円1,960円
注意点妊婦・授乳中の使用禁止・喘息がある場合は使用不可
・心疾患の悪化
・全身に薬剤が吸収
・飲みあわせがダメな薬有り
・妊婦・授乳中・子供の使用禁止
薬の説明書ビマトプロストチモロールマレイン酸塩

ケアプロストは元々緑内障の薬ですが、まつげが伸びる副作用を利用し、まつげに使用する人が増えました。

でも実際は緑内障の薬なので、まつげ用で使用したい場合は、病院で処方してもらえないため、個人輸入でないと購入できません。

 

ケアプロストプラスは、緑内障の眼圧低下作用を更に高めた薬です。

そのため、緑内障で使用する場合は、ケアプロストよりも効果が高いですが、まつげ用に使用する場合は、逆に危険度が高くなります。

ケアプロストは元々緑内障の目薬なんだっけ…

理由は2つあり、1つ目はケアプロストプラスに入っている、チモロールマイレン塩酸という成分が、ケアプロストよりも眼圧を下げるので、目に入るとものが見えにくくなる可能性があります。

緑内障は眼圧が高くなる病気で、ケアプロストで眼圧を下げ症状を抑えるのですが、眼圧に異常がない人が使用すると、眼球のハリがなくなり視力がぼやけてしまうのです。

ケアプロストプラスは、この眼圧を下げる作用がかなり強力で、それ故にプラスという名前がついています。

まつげではなく緑内障にプラスなのね…

2つ目の理由も、成分のチモロールマイレン塩酸が関係していますが、薬がカラダ全身に吸収される・喘息や心不全を起こす・目が白く濁るなど、ビマトプロストに比べると、副作用は10倍以上あり、目に入るとかなり注意が必要です。

しかもこんなに危険度が高いのに、値段はケアプロストプラスの方が微妙に高くなります。(緑内障の場合は、その分効果が高いので普通ですが)

 

そのため、ケアプロストプラスをまつげ用で使用すると、体質によっては取り返しのつかないことになる可能性もあるのです。

詳しくは薬の説明書のリンクを読んでみてください。

ケアプロストの成分ビマトプロストと、ケアプロストプラスの成分チモロールマイレン塩酸はかなり違い、危険なことがわかりますよ。

 

ケアプロストも薬が効きやすい人や体質によっては、頭痛や目の痒み・充血がひどい場合があり、使用には気をつける必要があります。

医薬品は効果が高いけれど、やっぱり注意しなきゃダメね

ケアプロストは元々まつげを伸ばすために作られてはおらず、知らずに使用すると危険ですので注意してください。

特にケアプロストプラスは、緑内障の症状に効果が高いため、まつげに使用するのはほんとに危険が多いのです。

ケアプロストにも、色々な副作用がありますしね…。

グラッシュビスタの副作用で色素沈着した女性
グラッシュビスタの副作用は色素沈着?リスクを抑える方法や治し方グラッシュビスタにまつげが伸びる効果があっても、副作用が起こるのはイヤだし不安ですよね。 しかも目の周りが色素沈着すると、どんなに...

ケアプロストが効果を発揮する緑内障の症状とは?

ケアプロストプラスの成分と緑内障の症状を知り驚く女性ケアプロストが治す緑内障の症状って?

ケアプロストは緑内障を抑える目薬で、本来まつげを伸ばすものではありません。

たまたま、ケアプロストの成分ビマトプロストが、まつげにつくと長くなる副作用を逆利用しているだけなので、よく知らないで使用すると危険な場合もあります。

ケアプロストの使い方はこちら

ケアプロストの使い方や塗り方がわからない女性
ケアプロストの使い方完全マスター!知恵袋に多い悩みや不安も解消!ケアプロストは使い方や塗り方を間違うと、まつげは伸びず色素沈着にもなる。緑内障の目薬をまつげ育毛剤として使用するため、不安や悩みも大きいケアプロスト。安全に使用でき効果もでる情報がわかります!...

では、緑内障とはどんな病気なのでしょうか?

 

緑内障とは、視神経が障害を受け眼球の圧力が異常に高くなる病気で、みえる範囲が次第に狭くなり、症状が進むと最後は失明します。

中高年に多い病気のひとつで、病気がかなり進行するまで自覚症状がほとんどなく、40歳以上のうち20人に1人は緑内障になるといわれています。

結構、緑内障になる人が多いのね…

目の玉をまぶたの上から抑えると、弾力がありますよね。

これはちょうどよい圧力が目の玉にかかっているため、程よい硬さが保たれています。

この調整機能を眼圧といいます。

 

しかし、眼圧が高くなると眼球が硬くなり、脳につながる視神経が圧迫され、神経異常を起こすため目が見えなくなります。

その眼圧が高くなる状態を抑えるのがケアプロストで、目薬をさすと眼圧が下がり視神経の圧迫を緩和するのです。

だから血管も圧迫され、目が充血しやすいのよ

逆に眼圧が低くなりすぎると、眼球は軟らかくなり縮んで網膜にしわが寄り、見えにくくなります。

ケアプロストプラスは、眼圧をより下げる作用が入っているため、まつげ用に使用する場合、目に入るとよくありません。

更にチモロールマイレン塩酸には、ケアプロストにない副作用がかなり多く、健康な人がケアプロストプラスを使用するには注意が必要なのです。

ケアプロストプラスは、まつげを伸ばす場合は使わない方が安心ね

本来、ケアプロストやルミガンは緑内障の薬で、まつげ用に使用するものではありません。

そのため、安易に使わずよく調べた上でまつげに使うようにしてくださいね。

ケアプロストでも充分効果はありますよ^^

ケアプロストの効果でまつげが伸びた女性
ケアプロストの効果は80%!まつげは伸びた?伸びない原因はコレケアプロストの効果は80%ですが、本当に効果があるのでしょうか?まつげが伸びない原因がわかれば、効果を感じられない時、不安になり途中で諦めることを防げます。長いまつげは目に色気や魅力が出るので、ケアプロストの効果を知り長く伸ばそう!...

ケアプロストの口コミはこちら

ケアプロストの口コミを読む女性
ケアプロスト口コミまとめ!実際はどうなの?不安やホンネを徹底調査ケアプロストを使ってみたいけれど、効果や副作用、使い方、安心な販売サイトは?などの不安もあるはず。ケアプロストの口コミをジャンル別に分け、今ある不安を少しでも無くし、ケアプロストでまつげをきれいに長くしよう!...

ケアプロストは眉毛にも効果あり!

ケアプロストで眉毛が生えた女性
ケアプロストで眉毛が生える!効果や使い方で知っておくこと3選!眉毛がないと男性からみた印象は怖い、不自然、化粧を落としたら幻滅など、かなり最悪です。 しかも、年齢が上がるにつれ眉毛がないと、女...

ケアプロストをしっかり比較して購入したい場合はこちら

ケアプロスト取扱店の通販サイトの価格・送料・お届け日数を比較した表
ケアプロスト取扱店の通販価格を比較!一番早い安い正規品はココだ!ケアプロスト取扱店の通販価格や送料お届け日数を比較!一番安くて早い正規品を扱う安心なサイトがわかります!高く購入し悔しい!安く買っても偽物でまつげが伸びない!を防ぎきれいになろう!...